ピンサロ体験記

藤沢のピンサロ・アイドルポケットで密着濃厚プレイのNo.1嬢と遊んだ体験記

Pocket

ど~も、ホームコートで久しぶりにだらけ切っているKINGカズくんです(笑)

 

皆さんは、ホームコートといえるほど通っているピンサロ店ってありますか?

私の場合は藤沢にあるピンサロ店・アイドルポケットがホームコートといえるほど通っているお店ですね!

頻繁に通っているお店ですが、体験記としては久しぶりの登場です。

今回、なぜアイドルポケットの体験記を書いているかというと、2020年3月14日(土)に藤沢駅南口にアイドルポケットの姉妹店として『アイドルチャンネル』というお店がグランドオープンするので、まぁなんとなくです(笑)

どうやらアイドルポケットからも何名か移籍組がいるようですが、今回の体験記はその暖機運転のような箸休めの回ですね(笑)

姉妹店のアイドルチャンネルがオープンしたら、すぐに突撃してレポートしてみたいと思います。

今回はアイドルポケットなのでゆるりと行きましょう!

 

それでは、はりきってどうぞ~(笑)

 

藤沢のピンサロ・アイドルポケットで18回目の大人のお遊び(笑)

今回のお店は神奈川県藤沢市・JR藤沢駅北口/小田急線藤沢駅改札/江ノ島電鉄線改札から徒歩3~4分のところにあるピンサロ店・アイドルポケットです。

もはや行き過ぎて何度目なのかなと思って数えてみたら18回目でした(笑)

アイドルポケットでは遊ぶたびに名刺をもらえるので、18回遊んだ結果こうなりました(笑)

もう行き過ぎていて、お店の情報などは他の体験記を読んでもらえれば分かり過ぎるほど書いてあるので割愛させていただきます。

一点だけ最新情報としては、2020年になって男性スタッフが一新されたことくらいですかね。

それによって、あのうざいほどあった『鬼監視』がほとんどなくなりました。

新しい受付スタッフやコールスタッフのボーイさんはとても親切な接客をしてくれるボーイさんです。

新年伺ったときなどは「あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!」と丁寧に挨拶されたほどでした(笑)

鬼監視』がなくなったので今まで以上に通いやすくなるなと思いましたが、最近は新規開拓に力を入れています。

それであらためて思った事は、アイドルポケット含むKCグループ(大和キラキラ・大和プレイステージ)の高いこと、高いこと(笑)

特にアイドルポケットは高くて、姉妹店の大和キラキラ・大和プレイステージよりもなぜか各コース500円高いです。

45分コースにしようものなら、他店なら60分コース相当の金額になってしまいます。

キャンペーン料金で他店と同額程度なので、金額面でもう少しどうにかならないかなと思ってしまいますね。

出戻りNo.1嬢の野本ちゃんを指名する!

45分コースが高いだのなんだのと書いたばかりですが、今回は45分コースで遊んでいます(笑)

アイポケ嬢はみんな写メ日記をやっていて、1~2年前からいる子は『女の子の日』などの情報をアップしてくれます。

でも2019年9月~10月辺りに入店した子くらいから、『女の子の日』の情報をアップしてくれなくなりました。

そのため、それまでアイポケでは一度も『女の子の日』に当たることがなかった私も徐々に当たるようになってしまいました。

今回、指名した嬢はNo.1嬢の野本ちゃんです!

野本ちゃんの入店は遡ってみると2017年11月11日体験入店となっていました。

藤沢アイドルポケットがオープンしたのが2017年の8月20日(日)なので、ほぼオープニングメンバーですね。

その頃からと考えるともう2年以上在籍しているはずなのですが、ホームコートとして遊んでいる私も野本ちゃんの存在を知ったのはごく最近のことです。

なぜなら野本ちゃんは出戻り組で、本人に確認したところ2年間で半年以上いなかった期間が2回もあったそうです(笑)

だから在籍期間は長くても働いている期間は1年に満たないんだとか。

あまりに出勤しないため、本人は辞めたつもりはなくてもお店側に勝手に在籍を外されていたこともあるようで、出戻り組っぽく見えるというわけですね。

ただ戻ってきて次の月にはいきなりNo.1嬢に返り咲いていたので、どれほどの良嬢なのかと3か月以上様子を見ていました。

2017年11月が最初の在籍だった野本ちゃんは『女の子の日』の情報を上げてくれているのかと思いきや、とても簡素な写メ日記でまったくの情報なしでした(笑)

なんだったら出勤している日でも写メ日記をアップしてくれないこともあるくらいです。

それなのになぜ45分コースにしたのかといえば、出戻ってすぐにNo.1嬢になった野本ちゃんとたくさん遊んでみたかったというだけの理由です(笑)

ちなみに、この日の野本ちゃんは『女の子の日』ではなかったので一安心でした。

先にお会計。いくらなんでも高すぎる藤沢アイドルポケット。

アイドルポケットの店頭受付は11:30からです。

お店に着いて野本ちゃんを指名・45分コースでお会計です。

伺ったのは2020年2月だったので、この月は全時間帯500円引きというキャンペーン月間でした。

さらに藤沢アイドルポケット・大和キラキラ・大和プレイステージの3店舗では3月いっぱいまで使える『フリーパス券』というものが使えて1500円引きになります。

合計2000円引きですが、それでも指名料込で10500円ですからちょっと高すぎますよね。

お会計を終え、爪のチェックをされます。

オープンまで30分近く時間があったので、偽名を伝えて一度退店します。

私はアイポケの待合スペースでは絶対に待ちたくないからです。

他の体験記でも何度か書いていますが、アイポケが入っているビルには漫画喫茶なども入っているため普通に一般客が出入りします。

その一般客がまれにエレベーターを使わずに階段を上がってくることがあるんですよ。

そうすると階段を上がってすぐのところにアイポケの待合スペースがあるので、風俗待ちしているところを思いっきり見られてしまいます。

写真はアイポケの待合スペースです。

以前には、わざわざ階段を上がって来た大学生風のカップルに見られ「うわっ…こいつ風俗待ちかよ…」という冷たい目で見られたこともあります(笑)

かといって、スマホの使用も禁止されているピンサロブースの暗がりで30分も一人でいたら気が狂ってしまいます(笑)

だから私は絶対に外出します!

この日は、2020年3月14日(土)に藤沢駅南口にグランドオープンする姉妹店・アイドルチャンネルの割引券を頂きました!

おすましNo.1嬢の野本ちゃんとご対面!コールの仕方も少し変わった?

時間の5分前までには戻らなければいけないので、11:55ちょっと前にお店に戻ります。

絶対にさっき来たばかりの私の顔なんて覚えているはずなのに、毎回必ずといっていいほど「いらっしゃいませ!ご指名はございますか?」と聞かれます。

先程の偽名を伝えると「あっ、○○様ですね。野本さんご指名の45分コースでお間違いないでしょうか?」と確認されました。

トイレの確認をされ、手にアルコール液をシュッシュされます。

ブースに案内されると誰もいないのに、なぜか左側前から2番目の6番ブースに案内されました。

これまでNo.1嬢だった香蓮ちゃん川島ちゃんを指名したときは、必ずといっていいほど右奥の1番ブースか左奥の5番ブースでした。

No.1嬢が出勤していない日だったら、他のランカー嬢でも一番奥に案内されることがほとんどでした。

これまで一番奥に案内されなかったのは、当時No.1嬢(現在No.2嬢)の松村ちゃんと遊んだときだけです。

あの日は伺ったのが夜で店内がかなり込み合っていたので、ボーイさんもブースを選んでいる余裕はなかったのだと思いますが、今回はなぜ?と思いました。

時間まで3~4分あったので冷え切った手を温めながら待ちます。

店内のBGMが大きくなり、コールが始まりました。

この店内BGMも、もう少しだけ抑えめにしていただけるとありがたいですね。

女の子との会話中にお互い聞き返してしまうことがありますから。

「本日もご指名ご来店、誠にありがとうございます!素敵なご新規様一名、6番シート野本さんご指名ロング!6番シート野本さん、ご指名ロングです。」

直後に野本ちゃんがやってきました。

本当にアイポケはコールが始まってから嬢が来るまでが早いです。

オープン時間以外で行くとブースに案内されて上着を脱ぐ前に嬢が来たりしますからね(笑)

「初めまして、野本○○です。指名してくれてありがとうございます。」

KCグループ(藤沢アイドルポケット・大和PLAY STAGE・大和kira♡kira)ではキャストの源氏名の下の名前は遊んだ人だけが女の子から直接教えてもらえるシステムです。興味がある方はぜひ来店して教えてもらいましょう!

補足情報としては女の子の下の名前は本指名(2回目以降指名する事)の際に必ずボーイさんから聞かれます。しっかりと覚えてあげましょう!女の子も喜びますよ!

※私は決してKCグループの回し者ではありません(笑)

 

アイポケ嬢と遊ぶのはこれで12人目ですが、本当にアイドルポケットのキャストは礼儀正しい子ばかりです。

せっかく男性スタッフも一新されて『鬼監視』もなくなったので、あとは金額だけです(笑)

 

藤沢アイドルポケットさん、もう少しだけディスカウントプリーズ!!!(笑)

No.1嬢の野本ちゃんと密着濃厚プレイスタート!

野本ちゃんの顔立ちは、どちらかというとキレイ系です。

一見すると、おすまし清楚系のお嬢様のようにも見えますし、メイクだけ見るとほんの少しだけ濃いめかなとも見えます。

最初の挨拶がすんだ直後に、いきなり濃厚なキスから始まりました。

挨拶直後に会話もなくプレイが始まったのは、アイポケ嬢では史上初かもしれません。

徐々に体を密着させてきてスルスルっと野本ちゃんが上に乗ってきました。

座位状態で超濃厚なキスを堪能していきます。

野本ちゃんは唇は普通でしたが、柔らかい舌をしっかりと絡ませてくれたので良かったです。

この日は『童貞を○すセーター』というイベントをやっていました。

野本ちゃんのスレンダーなボディラインが見れて、抜群にエロかったです!

アイポケでこの衣装のイベントは久しぶりで、前にこの衣装で遊んだときはアイドルポケット伝説のNo.1嬢『30分間の芸術』香蓮ちゃんと遊んだとき以来です。

『30分間の芸術』を堪能した体験記はこちら↓↓↓

藤沢のピンサロ・アイドルポケットで『30分間の芸術』を堪能した体験記 今回の体験記は完全に常連と化している藤沢のピンサロ・アイドルポケットです。 ここまでのピンサロ巡りで出会った私の中...

野本ちゃんの最初の在籍が2017年11月なので、その当時は香蓮ちゃんがまだ『水城』という源氏名だった時代です。

その時代を知っている野本ちゃんですから『即尺』などあるかなと期待していましたが、結論を先にお伝えすると『即尺』はなく普通に拭かれました(笑)

まぁ世間がこれだけコロナウィルスと騒いでいますから、女の子側も過剰なサービスはできませんよね。

おすましNo.1嬢野本ちゃんをクンニでガチイキさせる(笑)

座位状態だった野本ちゃんを横に寝かせて、再びキスから責めていきます。

そのまま耳、首筋、おっぱいと上から順番に責めて見ますが、なんとなく演技っぽい喘ぎ方です。

この演技っぽい喘ぎ方する嬢が、最近多いんですよね。

野本ちゃんのオッパイは写メ日記で見るとかなり巨乳なのかな?と見えるほどですが、実際には記載通りのCカップです。

野本ちゃんの一番の特徴は、体がかなり柔らかいことですね!

本人も昔から体柔らかいって言っていました。

この日の野本ちゃんは『紐パンツ』を履いていてめちゃくちゃエロかったです。

童貞を殺すセーター』+『紐パンツ』って(笑)

 

童貞じゃなくても興奮以外ないですよ(笑)

 

いつもは『紐パンツ』を見ても「これ、紐ほどいたらあとで女の子が履くとき大変だよなぁ…」という心のブレーキがかかってしまいます。

あとはぶっちゃけいい年こいたオジサンが若い子の『紐パンツ』の紐を外すのが恥ずかしいってのがあります(笑)

でもこの日は『童貞を殺すセーター』+『紐パンツ』+『野本ちゃんのスレンダーボディ』に心のブレーキが壊れてしまいました(笑)

左右の紐を外すと野本ちゃんのキレイに処理されたツルツルマ○コが現れます。

演技かなと思っていた野本ちゃんの喘ぎ声でしたが、意外にもけっこう濡れています。

なんだかんだ感じてくれていたのかな?

ここでも野本ちゃんの体の柔らかさに興奮しました。

股関節が柔らかいのか脚がそれこそガバッと開くんですよ(笑)

となれば最近のトレンドである『嬢は素っ裸』、『KINGカズくんは完全着衣』でクンニスタートです(笑)

先程までの演技っぽい喘ぎ方をなんとかやめさせようとクリを中心に舐めていると、1分も立たないうちに野本ちゃんの演技っぽい喘ぎ声がなくなり、自分の手で声を押し殺しているではありませんか。

よしよしと思った私は、このままクンニを続行していきます。

この時点で私と同時に始まった同志が『2番シート、織部さんハーフタイム!』とコールがかかりました。

この同志は30分コースだったため、私は「15分経過かぁ…」と思いながらクンニを続行していきます(笑)

しばらく舐めていると体をくねらせたり脚を閉じたり開いたりしていました。

そのままクリクンニを続けると野本ちゃんの下腹部が細かく痙攣してきました。

ビクビクビクと体を痙攣させて、野本ちゃんが右手で私の顔を押さえながら半笑いしています。

「どーしたの?」と聞くと、「ヤバい…気持ち良すぎて声にならなかった…」と少し放心状態の野本ちゃん

「気持ちよかったの?」と聞くと「うん…おかしくなりそう…」と本気で気持ち良かったようです。

「おかしくなっていいよ。我慢してたの?イッテもいいよ!」と伝えると「動けなくなっちゃう…」と拒否ではない様子。

「もっとしてほしいの?」と聞くと「恥ずかしい…」と目を逸らします。

「気持ちよかったならもっとしてあげるよ!」と言ってクリクンニを続行します!

「あっ…ダメ…」と言っていましたが構わずにクンニ続行です(笑)

野本ちゃんは相変わらず自分の手で顔を半分隠した状態で喘ぎ声を押し殺していますが、徐々に息づかいが激しくなってきました。

「もうちょいかな?」と思ったこの時点で「6番シート野本さんハーフタイム!」とコールがかかります。

直後に「2番シート織部さんフラワータイム!」と聞こえてきたので「25分経過かぁ…」と考えながらクリをクンニしていると、野本ちゃんが「ダメ…ダメ…イッちゃう…」と言いながら体をくねらせて腰を思いっきり浮かせてクンニを避けようとしてきました。

ここで逃げられたら、また1からクンニをするハメになると思ったKINGカズくんはそのまま追っかけクンニをします(笑)

すると、ギューと体全体が収縮した直後にビクビクビクンと大きく体を痙攣させて野本ちゃんは大昇天してしまいました。

そのままクンニを続けてみると「ダメ…ダメ…気持ちいい…あっ…もう…そんなにされたら…おかしく…ダメ…」と完全にスイッチが入ってしまったようです。

顔を覗き込むと完全に放心状態です。

「大丈夫?痛くなかった?」と聞いても受け答えもできないようで、野本ちゃんが回復するまでしばらく放置します。

徐々に回復してきた野本ちゃんに「気持ちよかった?」と聞くと「ヤバかった…力入らなくて動けない…」というので指でかるくクリを刺激すると私の手首を掴んで「ダメダメダメ…本当にこれ以上はヤバいから…」と言ってきました。

「でも、こんなにビショビショになってるよ?」と言って中指一本でかるく手マンをするとスイッチの入っている野本ちゃんは「気持ちいい…」と恍惚の表情をしていました。

もはやビショビショという表現では足りないほどお尻の方まで濡れていたので指を2本にして手マンをしてみます。

念のため「痛くない?」と聞いても「気持ちいい…」としか答えない野本ちゃんは完全にスイッチが入ってしまったようです。

ところが野本ちゃんの体がすこしビクビク痙攣してきたところで急に体を起こして、恥ずかしそうな顔で正座をしだしました(笑)

「どーしたのw交代する?」と聞くと、「うん…恥ずかしい…合わす顔がないです…」と我に戻ったようで顔を真っ赤にしていました。

それほど感じてくれていたのかと大満足のKINGカズくんです(笑)

攻守交替!アイポケランカーといえば『即尺』!?期待し過ぎにご用心(笑)

ガチイキして恥ずかしくなってしまったNo.1嬢の野本ちゃんと攻守交替です!

アイポケのNo.1嬢…というよりもランカー嬢は『即尺』がマストだと思っていました。

過去アイポケで『即尺』してくれた3人のランカー嬢↓↓↓

藤沢のピンサロ・アイドルポケットで『30分間の芸術』を堪能した体験記 今回の体験記は完全に常連と化している藤沢のピンサロ・アイドルポケットです。 ここまでのピンサロ巡りで出会った私の中...
藤沢のピンサロ・アイドルポケットでアニメ・ゲーム好きなコスプレイヤー嬢と遊んだ体験記 だってピンサロ巡り楽しいんですもん(笑) 今回は、、、 とゆーより、今回もお馴染みアイドルポケットさんです!...
藤沢のピンサロ・アイドルポケットでおじさんウケする気遣いNo.1嬢と遊んだ体験記 今回もになってしまいますが、アイドルポケットさんでございます! でもでも、今回はアイポケさんにした理由がち...

一人目は引退、二人目は姉妹店の大和プレイステージに移籍、そして三人目はバックレています(笑)

野本ちゃんは出戻りとはいえ2017年11月入店なので、昔の時代を知っている子です。

なので『即尺』を期待しましたが、普通に拭かれました(笑)

ただ、その拭き方が本当に軽めにさっと拭かれただけだったので、「それなら拭かなくても…」と思ってしまいます。

 

贅沢な風俗オジサンの悩みですね(笑)

 

野本ちゃんはとにかく体が柔らかく、アイポケのそれほど広くはないブースでも器用に体をくねらせながら、キスに、フェラに、手コキにと体を密着させてきます。

恋人だったら、この体を密着させて色々やってくれるのは最高でしょうね!

最初の座位状態のときにもそうでしたが、『体を密着』という表現よりも『体を絡ませて』という表現の方がしっくりくるほど、野本ちゃんの体は柔らかいです。

さて、肝心のフェラはというと至って普通のフェラでした(笑)

というよりも、私が責め過ぎてガチイキさせてしまったので、本当に力が入らない様子でした(笑)

横向きの体勢でフェラをしてくれていたので、「触れってことかな?」と思った私は、指先で野本ちゃんのクリを軽く弄ってみます。

すると「ダメ…ヤバい…またイッちゃう…」とそこまでスイッチが入っていたの?と聞きたくなるほどの状態のようです。

半分くらいは手コキが混じったフェラでしたが、力の入らない体で一所懸命に奉仕してくれる姿+横からの姿勢で眺める野本ちゃんのキレイでスレンダーなボディラインで徐々に射精感が込み上げてきました。

イキそうなことを伝えて、そのままお口の中にフィニッシュさせてもらいました。

後処理&まとめ。アイポケは遊びつくした感がある(笑)

フィニッシュ後の咥えている時間も普通でしたね。

まずはお手拭き用のオシボリを渡してきたあとに吐き出していました。

愚息を拭きながらチラチラこちらを見てきたので、「どうしたの?」と聞くと「合わす顔がないくらい恥ずかしい…」とのこと。

「最初にブースに来たときと随分感じが違うじゃんw借りてきた猫状態になってるよwそんなに気持ちよかったの?痛くなかった?」と聞くと「すっごく気持ちよかった…ヤバかった…」と言っていました。

この時点で「6番シート、野本さんフラワータイム!」のコールがかかりました。

野本ちゃんは着替えの時に、私が『紐パンツ』の紐を両方とも解いてしまったため履くのに苦戦していました(笑)

「これ履くの大変だねw」と言うと、「そーですよぉー、両方外しちゃうからぁーw」と言うので「そりゃー、こんなエロいの履いてたら外すよーw」とこの日初めて笑い合えました(笑)

一見するとテンション低めでつまらなそうにしている野本ちゃんですが、本人に聞くと「えっ?お話してて楽しいですよ?お兄さん楽しくないですか?」と本人は楽しいという不思議ちゃんです(笑)

そのあとも余っている時間で野本ちゃんの源氏名の由来などを聞きましたが、興味のある方は指名してあげてください!

野本ちゃんは聞けば大概のことは教えてくれる子ですが、聞き過ぎると急に警戒心が高くなり「ってか、めっちゃ聞くじゃんw誰?」とトークでも不思議ちゃんっぷりが見える子です(笑)

 

誰?って(笑)

 

「KINGカズくんです!」とでも言ってやろうかと思いましたよ(爆笑)

 

ここで野本ちゃんが「名刺書いてきます!」と言って一度退席します。

帰り支度をしながら「そういえば、あの『鬼監視』で有名なアイポケが一度も監視に来なかったなぁ…」と考えていると野本ちゃんが戻ってきました。

名刺に書かれた内容は、写メ日記とほぼ同じでボキャブラリーなどは皆無というメッセージでしたが、書かれている字は過去トップクラスにキレイな字でした。

 

字がキレイな女性って素敵ですよね!

 

お見せできないのが残念です。

ブースに戻って来た野本ちゃんはおすまし顔で正座をして黙っていました(笑)

「どうしたの?」と聞くと「お兄さん、お話も上手だから、あんまり喋り過ぎるとボロがでちゃいそうだから…」とここでも不思議っぷりを発揮しています(笑)

時間が来たので退店です。

ブースから立つ直前に「お兄さんこのお店はよく来るんですか?」と聞かれました。

まさか18回も来ているよ!とは言えないので「そんなには来ないよ」と嘘つきました(笑)

私が靴を履くのをしゃがんで待ってる野本ちゃんの上目遣いが可愛くて「かわいいね!」と頭をヨシヨシすると「お兄さん年齢不詳ですね?」と言ってきました。

出口まで手を繋いで歩いていくときに「いくつに見えてるの?」と聞くと「20代ですか?」と聞いてくる野本ちゃん

「マジで言ってるの?もうすぐ38歳だよ?」というと「えぇーーーーー、見えないです。10歳くらい若く見えますよ!」とこの日一番の大きなリアクションを見せてくれました(笑)

最後はカーテン前で濃厚なキスを2回もしてくれてお互いにバイバイと言って別れました。

双方どちらからも「また来てね」や「またね」という言葉が出なかったので一度きりの関係だろうなぁと勝手に一人で感じています。

野本ちゃんはどう思ってくれてたのかな?

良く思ってくれてたらいいなぁとホームコートを後にしたKINGカズくんでした。

いやぁ~、ホームコートのアイドルポケット最高ですね(笑)

時間の経過がゆっくり(笑)

姉妹店のアイドルチャンネルも楽しみです!

 

こちらからは以上でぇ~す(笑)

 

店舗情報

アイドルポケット(藤沢)
2月平日 12:00 予約無し
45分コース9500円+指名料3000円
2月は500円OFF月間−フリーパス1500円引き=10500円也
童貞を◯すセーターイベント期間

 

キャスト情報

【野本○○】
当時、No. 1嬢
キャストNo.27
記載スペック:T161 B82(C) W58 H85 20歳